雨の日は空気が何となくどんよりしているから、嫌いだった。
ある日、雨上がりに生まれて初めて大きな虹を見た。
とても綺麗で、澄んでいた。
少しだけ、雨の日が好きになった。