好きな作品が、ついに最終回を迎えた。
僕は良い最終回だと思ったけど、ネットでの評価は散々だった。
何でそんな酷評されているのか、全く分からなかった。
僕の感覚が人とズレているかもしれないと思ったのは、その時だ。