知り合いに聞いたら、昔はアバターというものがあったそうだ。
バーチャルな自分の分身を作り、いろいろとお洒落をさせたりする。
当時はそれが、コンピュータの中でしかできなかったらしい。
今は誰もが、ボタン一つでどんな服にでも着替えられるのだけど。