似た言葉を何度も繰り返していると、ゲシュタルト崩壊を起こす。
おざなりとなおざりなんかは、その典型的な例だ。
もはや僕にとって、この二つは区別がつかなくなっている。
最近では、おざなりとモナリザの区別すらも、怪しくなってきている。