自分だけは大丈夫だろうと、いつも心のどこかで思っている。
そういうのを正常性バイアスとか言うらしい。
でも実際、どんな事件に遭遇しても、僕は大丈夫だったのだ。
だからこれは心理的なものではなく、立派な経験則と言えるはず。