人と電卓は似ている。
答えを割り切れるときもあれば、割り切れないときもある。
割り切れないことの方が圧倒的に多いところも、よく似ている。
でも、たぶんそれが、人や電卓の良いところなのだろう。