たくさん傷つけられたって、構うことはない。
キズがなつけば、キズナに変わる。
だから上手く飼いならしてしまえば良いのだ。
傷つけ合い、許し合うほどに、絆はより深まっていく。