時には、人の力ではどうにもできないこともある。
昔の人はそんな時、宗教なんてものを拠り所にしていたらしい。
でも今はもう、そんな時代ではない。
神が実在する以上、彼らに頼ることは必要不可欠なのだ。