自分は何もしていないのに、問題が解決することがある。
それは単純に、時間という偉大な医者のおかげかもしれない。
あるいは、見知らぬ誰かの救いの手があったのかもしれない。
どちらにしても、感謝の心だけ忘れなければ、また救いはやって来る。