彼女には、言葉では言い表せないくらいに深く愛している人がいた。
でも、思いを告げる前に、その人は帰らぬ人となってしまった。
そこへ別の男性が現れ、彼女の心の隙間を埋めるためにいろいろと尽くしてくれた。
最終的に二人は結ばれることになったが、果たして彼女は幸せになれただろうか。