好みは人それぞれだから、誰が一番とか、そんな議論はナンセンスだ。
細い方が好きな人もいれば、太い方を好む人だっているだろう。
硬さだって、硬いのが好きな人も柔らかいのが好きな人もいる。
ある意味、好みの数だけラーメンは存在すると言っても良いだろう。