汗が止まらないから、大量の水分を摂り続けなければならない。
でも飲んだそばから汗になってしまうから、もっと水分が必要になる。
もしこの異常ともいえる暑さが人為的なものであるのならば。
そいつは世の中の経済効果にものすごく貢献している気がする。