桃太郎は、きびだんごで犬猿キジを仲間にしたそうだ。
僕も強力な味方を手に入れるため、きびだんごを大量に用意した。
しかし何個きびだんごをあげようとも、誰も仲間になってくれなかった。
こんなことなら、きびだんごを作るのに使ったお金で雇えば良かった。