彼はいつも見すぼらしい格好をして、食事も安い定食ばかり食べていた。
誰もが彼を貧乏人と思っていたが、実は全く逆だった。
彼は誰よりも資産家で、裏で莫大な金を操っていたのだ。
冴えない姿は、裏の権力者であることをバレないためのカモフラージュだった。