人はいつ、どんな病気にかかってしまうか分からない。
かかっても、それに気づかないで過ごしてしまう場合も多い。
そんな問題を解決する為に、このナノマシンは作られた。
五臓六腑を駆け巡り、体の異変を探知するのだ。