私は別に、腹話術を使って、人形が喋っているように見せているのではない。
修行の末に、たった一つだけ身につけた忍術を使っているだけなのだ。
影口という、自分の影に喋らせることができる術。
今の世の中、この術の使い道なんて、大道芸くらいしかない。