肉体を酷使しすぎて、気合だけで踏ん張っているような状態。
周りのみんなは、そんな状態を続けるのは止めろとしきりに言ってくる。
でも、別に止める必要なんてどこにもないだろう。
死ぬまで気合が持てば良いだけの話なんだから。