一番の新人でありながら、あいつはどんどん実力をつけて行った。
きっと元から、コツを掴むのが上手い奴だったんだろう。
結局、わずか一ヶ月足らずで、トップに躍り出てしまった。
今ではあいつ以上に上手にごぼうを抜ける奴は、一人もいない。