あいつは自分の利益のためなら人殺しだって平気でするような奴だ。
その日遊ぶ金が欲しいというだけの理由で、罪もない人を殺したこともある。
私が下手に金を持っていたら、あいつは私すらためらいなく殺すだろう。
そうならないために、私はいつでも素寒貧の状態でいる。