快楽に溺れている間は、他の全てのことを忘れられる。
だからこの時間を終わらせたくない。
快楽が終わったとたんに、負の感情が一気に押し寄せてくる。
このまま、快楽の海に沈んだまま死ぬことができれば、どんなに幸せか。