たとえ日本で一番高い場所から眺めても、君の姿は見えない。
たとえ世界で一番静かな場所で耳を澄ませても、君の声は聞こえない。
今の僕には、この世のどこにいても、君を感じることができない。
でも何十年後かには僕もそっちに行くことになるから、寂しいとは思わない。