小さい頃から、偉い人の持つ権力は絶対だと教えられてきた。
だから生徒会長になれば学校を自由にできると思っていた。
しかし学校を完全に掌握するには、生徒会長では無理だったようだ。
こうなったら教師になって校長の座まで上り詰めるしかない。