続編のある作品というものが、どうしても好きになれなかった。
その続編がいつ出るか、確実にその日に出るか分かっていれば良い。
しかし未来は分からないものだから、確実に出る保証など、ないのだ。
未完のまま自分の方が先に終わってしまうのは、凄く忍びない。