どんな小さな勝負であれ、戦う以上は常に命を懸けることにしている。
そしてまだ生きているということは、まだ負けがないことを意味する。
たとえじゃんけんであっても、今まで負けたことは一度だってない。
果たして自分はどんな勝負で負けて死ぬのか、少し楽しみだったりもする。