年を取ると、いろんなことを忘れて行ってしまう。
それは言うまでもなく、記憶が色褪せていくからだ。
学生時代のことなんて、二十年も経てばほとんど思い出せない。
簡単な分数の計算を間違えたときに、私はそれを強く自覚した。