僕は基本的に、人生全般が守りの姿勢だ。
先に進みたいから道を造るのではなく、道ができたら先に進む。
つまり道ができない以上は、ずっとそこで足踏みしてしまう。
分かってはいるのだけど、この性格はもう直らないだろう。