長い長い歴史を持つのは、何も皇室に限った話ではない。
私の家系も、血筋を絶やすことなく、数千年近く続いて来た。
しかし、それを知っている者は、一族以外に誰もいない。
人に知られてはならないことが、我が家の一番の掟だからだ。