冷凍保存から目覚めた時、私は浦島太郎のお話を思い出した。
本当に何もかもが、私のいた時代と違う。
あれだけ発展していた科学などが、一切失われている。
昔話のような農村が、ぽつぽつと点在しているだけ。