目を閉じ、外の情報をシャットアウトして、自分の世界に入る。
一日の始まりは、いつもそこから。
深い瞑想は、心身をリラックスさせ、最高の一日を約束してくれる。
たまに自分の世界から帰って来れずに遅刻することを除いて。