私は、水がなくても生きていくことができる。
水分を必要としないという意味ではない。
普通の人が飲むような水とか酒は必要ないという意味だ。
私にとって栄養となるのは、人の生き血だから。