この事件の犯人は、僕の最も身近な人物。
生まれた時からずっと一緒にいる、誰よりも付き合いの長い奴だ。
少なくともこの言い方に、嘘は含まれていない。
自分自身との付き合いが一番長いのは、間違いないわけだから。