目が覚めた時、私は海の真ん中にいた。
右を見ても、左を見ても、見渡す限りの青。
上を見ても、一面の青が広がっている。
やばい状況ではあるんだろうけど、もう少しだけ、このままでも良いかな。