たぶん、その時の僕にとっては、意味のあることだったのだ。
でも後で読み返してみたら、全く意味が分からなかった。
まあ、昔に書いたポエムなんて、基本的にそんなものだろう。
思い出したところで恥ずかしいだけだから、このまましまっておこう。