僕たち二人は、二人とも世界の真理を極めてしまった。
知らないことなど何もない、文字どおりに全知を手に入れた。
だから、僕たちの間には一切の会話がない。
何も問う必要がないし、何も答える必要がないから。