この施設は、ご飯の食べ残しがとにかく多い。
そこで私は、オバケに紛争して、残したものを堂々と奪いまくった。
みんな怖がって、誰も僕から取り戻そうなんて行動には出なかった。
公園と違って、この施設の裏に住んでいれば、食べ物には困らなそうだ。