彼は、超の上に超がつくほどの現実主義だ。
ゆえにとても冷静で、ある種の残忍さを持っている。
彼にとっては、とにかく目に見えるものだけが全てなのだ。
他人との絆は目に見えないものだから、彼にとっては無と同義。