彼は、特別な日、みたいなものに、ご執心のようだ。
何に特別を感じるかは人それぞれだが、彼の場合は、ミレニアムがそれに当たる。
でも普通に生きてたら、世紀が変わる瞬間なんて、一度立ちあえるかどうかだ。
だから彼は冷凍睡眠を繰り返し、百年に一度だけ目覚める生活を送っている。