お腹が空いた時は、ご馳走をたくさん思い浮かべて誤魔化していた。
マッチは使わないけど、マッチ売りの少女みたいな感じだろうか。
あの少女は可哀想な女の子として描かれているけど、私からすれば羨ましい。
火を使える状況にあるというだけで、十分に私よりも贅沢だ。