あいつは、生まれたときから運の量がハンパなく、本人もそれは自覚していた。
だからこそあいつは、運に頼らず、努力で未来を切り開こうとし続けた。
ひた向きだったおかげか、あいつはたくさんの味方を集めて、共に未来を掴んだ。
でも結局のところ一番の味方は、多くの味方を呼び寄せてくれた、運なのだろう。