世界の平和の為にと立ち上がり、魔王が治める街までやってきた。
この街は何でも揃っていて、誰一人不便に暮らしている者がいない。
それでも私は、魔王を倒さなければならないのだろうか。
この人たちの今の暮らしを奪うことが、平和につながるのだろうか。