誰にも見られてない時にだけ、私は輝くことができる。
誰かに見られていると、何一つ身動きが取れない。
でも、見られていないようでも、もしかしたら見られているかもしれない。
そう思うだけでも、私は身動きが取れなくなってしまう。