彼女の機嫌が悪くなった時は、とにかく美味しいものを作る。
人間誰だって、美味しいものを食べれば機嫌はよくなるものだ。
ただ問題は、料理は好きだけど僕の味覚は壊滅的にやばいってことだ。
だから僕が美味しいと思うものを作っても、彼女の機嫌が直ることは少ない。