一日の疲れを癒すために、私は今日もいつもの場所へと向かう。
煉獄の蒸し器に身を任せていると、全ての疲れが浄化されていく。
真夏の屋外よりもはるかに暑いが、炎天下よりもはるかに居心地が良い。
本物の煉獄とやらもこんな感じで、罪を浄化させてくれるのだろうか。