道を歩いていたら、どこからともなくカレーの良い匂いがした。
しかし周りを見ても、カレー屋はおろか、民家すらない。
空腹が極限に達したところで、幻覚を見ることはないけれど。
どうやら僕は、匂いに関する幻覚の方は、囚われることがあるらしい。