私の体は、どんなに眠っても疲れが取れないようにできている。
いっそのこと、眠らないで生きられるようになりたい。
望んだ形ではないけれど、私の思いは現実になった。
ただし、永眠すら許されない状態になってしまったけれど。