澄み切った青空、汚れきった街並み、真実の愛。
長い時間の間に、それら全てが、私の視界を通り過ぎて行った。
今はもう、何も見えない。
瞳が割れてしまって、何も見通すことができないのだ。