生死を賭けた二つの魂が一つになる時、二人は満たされる。
それはこの世で最も醜く、最も美しい瞬間。
人々は、何度となくその瞬間を夢見て、思いを馳せる。
そして今宵も泥濘の奥に、熱くたぎる思いをぶちまけるのだ。