この世に自分と同じ顔が三人いるというのは、よく聞く話だ。
だた、自分と同じ顔で、名前も同じとなると、奇跡的な確率になるだろう。
僕は今、偶然にも、その奇跡を目の当たりにしているわけだが。
これがドッペルゲンガーや平行世界の自分ではないことを祈りたい。