その戦いは、何年も休むことなく続いた。
多数の犠牲を出し、疲弊してない物がいなくてもなお、止まらなかった。
戦い始めた頃にいた人たちは、みんな亡き者になっている。
何の為に戦っているか分かっている人は、おそらく今は一人もいない。