初めて給料をもらった日、給料の一割を食費に使うというルールを作った。
当時は手取りで二十万だったから、二万までを食費に使えた。
あれから十年ほど経ち、気がつけば月収は一千万を超えていた。
僕のような庶民には、月に百万を食費に使うのは、なかなか難しい。